囲碁ゲームサロン パンダネット

学習

パンダネット 囲碁入門

囲碁のあれこれ - [4]アマチュアの場合

囲碁そのものを覚える前に、まずは囲碁の生い立ちや、囲碁を取り巻く状況についてざっくりとお話します。まったく囲碁を知らない方も、気楽にお読みください。少しご存知の方は、さらに理解を深めるように、復習のつもりでご覧ください。 続きを読む

● 囲碁のあれこれ

[4]アマチュアの場合

・アマチュアの大会は、1日に3試合、4試合こなして、全国大会でも2日くらいで終わります。アマチュアは仕事がありますから、長く休みを取ることは難しいのです。日本では長期の休暇やバカンスの習慣があまり定着していませんから、アマチュアの大会は2日か3日で終わらないと、出場できない選手がたくさんできてしまいます。ヨーロッパやアメリカの大会には、2週間くらい掛けて、家族ぐるみでじっくり楽しむものもあって、日本のアマチュアは羨ましがっています。
前のページへ  l  次のページへ
●囲碁のあれこれ
[1]東アジアから世界へ [2]日本の囲碁 [3]現在のプロの世界 [4]アマチュアの場合
[5]論理的な人と感覚的な人 [6]囲碁は誰とでも打てる
囲碁入門表紙へ