囲碁ゲームサロン パンダネット

学習

華の女流棋士 思い出の一局

各月を担当する女流棋士が、近況の報告や思い出の一局を紹介いたします。

華の女流棋士が、月々入れ替わりで最近の出来事や女流棋士ご自身が振り返る思い出の一局を皆さまにご紹介します。普段は見る事のできないプライベートの写真や直筆の近況のお手紙を掲載しております。バックナンバーでは、ご好評をいただいていた「囲碁相談室」も見ることができます。是非思い出の一局と合わせてご覧ください。 続きを読む

華の女流棋士 思い出の一局 各月を担当する女流棋士が、ご自身の近況報告や思い出の一局を、写真やお手紙でお届けします。抽選で担当棋士からのサイン色紙も当たりますので是非ご覧下さい。

女流棋士紹介

月別の担当棋士をご紹介いたします。各棋士のプロフィールは、下記よりどうぞ。

バックナンバーはこちら

棋士プロフィール

佃亜紀子五段
昭和46年11月25日生。大阪府高槻市。
平成5年入段、9年二段、10年三段、11年四段、18年五段。
6年 第13期女流本因坊戦準優勝。
11年 テレビ番組制作者会賞受賞。
15年 通算200勝達成

閉じる

棋士プロフィール

中島美絵子二段
昭和53年10月18日生。東京都。
平成15年入段。21年二段。
平成2年:全国少年少女囲碁大会5位入賞(小学6年生)
12年:全日本女流アマ選手権優勝
13年:全日本女流アマ選手権優勝。2連覇。
15年:第7期女流棋聖戦本戦入り
平成18年4月から21年3月。
NHK杯囲碁トーナメントの聞き手を務める。

閉じる

棋士プロフィール

矢代久美子六段
昭和51年7月31日生。東京都。
平成元年院生。
平成6年入段、9年二段、11年三段、13年四段、14年五段、25年六段。
15年第22期女流本因坊挑戦者、17年第24期女流本因坊戦で知念かおり女流本因坊を3-0で破り女流本因坊位獲得。 18年第25期女流本因坊戦祷陽子五段を3-1で破り初防衛。23年第24期女流名人戦リーグ入り。

閉じる

棋士プロフィール

加藤朋子六段
昭和44年1月19日生。大宮市。
杉内寿子八段門下。
平成3年入段、4年二段、同年三段、6年四段、13年五段、25年六段。
平成4年女流本因坊、7年女流名人、12年女流最強、
13年女流鶴聖。
「女流賞」2回、「新人賞」。

閉じる

棋士プロフィール

鈴木歩六段
昭和58年9月23日生。東京都。
岩田一八段門下。
平成13年入段、同年二段、14年三段、19年四段、22年五段、23年六段。
平成15年第5期女流最強戦決勝で中澤彩子五段を破り女流最強位を獲得。
平成19年第9期女流最強戦優勝。再び女流最強位を獲得。
平成20年第27期女流本因坊戦挑戦者。
平成23年第36期棋聖戦最終予選決勝進出。
平成27年第27期女流名人戦挑戦者
林漢傑七段は夫。

閉じる

棋士プロフィール

石井茜二段
昭和57年8月2日生。埼玉県。
平成19年8月入段。
平成23年11月二段。
《 関西棋院賞 》山野賞1回、永井賞1回、平成20年新人賞。

閉じる

棋士プロフィール

万波佳奈四段
昭和58年6月16日生。兵庫県。
大枝雄介九段門下。
平成12年入段、13年二段。16年三段、19年四段。
16年、第7期女流棋聖戦で知念かおり女流棋聖を2勝1敗で下し初タイトル。
18年、第9期女流棋聖戦で知念かおり女流棋聖を2-1で下し女流棋聖位奪取。
19年、第5回正官庄杯世界女子囲碁選手権に日本代表選手として出場し3連勝。
22年、第4回大和証券杯ネット囲碁レディース優勝。
女流棋士 万波奈穂は実妹。

閉じる

棋士プロフィール

知念かおり五段
昭和49年7月28日生。沖縄県平良市。
時本壱八段門下。
平成5年入段、8年二段、9年三段、17年四段、27年五段。
9年、第15期女流本因坊戦で初タイトル獲得、10年防衛、11年三連覇。
12年~15年女流棋聖。14年、第21期女流本因坊挑戦。
16年、第23期女流本因坊戦で小林泉美女流本因坊に挑戦、3-1で奪取。
17年、第8期女流棋聖戦で万波佳奈女流棋聖を降し、女流棋聖位、通算5期。
平成21年、第21期女流名人戦戦挑戦者。
11年度棋道賞女流賞。
16年棋道賞女流賞。
21年 楊嘉源九段は夫。

閉じる

棋士プロフィール

井澤秋乃四段
昭和53年10月31日生。奈良。
平成10年入段、同年二段、13年三段、19年四段、日本棋院東京本院に移籍。
平成19年第6期テレビ大阪杯・関西女流トーナメント優勝。
高梨聖健八段は夫。

閉じる

棋士プロフィール

向井千瑛五段
昭和62年12月24日生。東京都出身。
平成16年入段、19年二段、21年三段、22年四段、24年五段。
平成18年、第19期女流名人戦本戦入り。
平成19年、第20期女流名人戦本戦入り。
平成20年、第11期女流棋聖戦挑戦者。
平成22年、第22期女流名人戦挑戦者。
平成23年、第23期女流名人戦挑戦者、第59回NHK杯初出場、第30期女流本因坊戦挑戦者。
平成24年、第24期女流名人戦挑戦者。
平成25年第32期女流本因坊戦で謝依旻女流本因坊を3-2で破り初タイトル獲得。
杉本明八段は夫。

閉じる

棋士プロフィール

大澤奈留美四段
昭和51年5月22日生。埼玉県。
菊池康郎氏に師事。
平成10年入段、11年二段、15年三段、21年四段。
11年第21期女流鶴聖。
15年第24期女流鶴聖。
17年第2期JAL女流。

閉じる

棋士プロフィール

青葉かおり四段
昭和53年7月11日生。愛知県。
羽根泰正九段門下。
平成8年入段、10年二段、11年三段、14年四段。
平成16年4月から2年間 「NHK杯テレビ囲碁トーナメント」の聞き手を務める。

閉じる