囲碁ゲームサロン パンダネット

パンダネットトップページへ

パンダ先生

● 結果速報

優勝は
大沢摩耶さん ・ パンダ先生ペア!

【準優勝】崔精七段・朴廷桓九段ペア(韓国)
【第3位】謝依旻六段・井山裕太九段ペア(日本)

熱戦の結果、優勝は大沢摩耶さん ・ パンダ先生ペアに、準優勝は崔精七段・朴廷桓九段ペア(韓国)、第3位は謝依旻六段・井山裕太九段ペア(日本)となりました。 只今この特設ページでは出題された問題と、大会の様子を写真でそれぞれご覧いただけます。

出題された問題(全て黒先)

第1問

第2問

第3問

第4問

第5問

フォトギャラリー


  • “パンダ先生”の紹介ボード

  • いよいよ始まる

  • 司会の田畑智佳子さん

  • 審判長の二十四世本因坊秀芳

  • 河野臨九段

  • 林漢傑七段

  • 大場惇也七段

  • 芝野虎丸七段

  • 大橋拓文六段

  • パンダ先生ペアの紹介

  • パンダ先生に問題を入力

  • 崔七段・朴九段ペア

  • 謝六段・井山九段ペア

  • 黒七段・陳九段ペア

  • 藤沢三段・羽根九段ペア

  • 結果はポイントで表示される

  • 出題者に挑む崔七段・朴九段ペア

  • 黒七段・陳九段ペア

  • 謝六段・井山九段ペア

  • 藤沢三段・羽根九段ペア

  • 最終成績の発表

  • 第三位 謝六段・井山九段ペア

  • 準優勝 崔七段・朴九段ペア

  • 優勝はパンダ先生ペア

  • 大沢摩耶アマ

  • 正解賞の発表

  • 優秀作品賞の発表

  • 最優秀作品賞の発表

競技内容

世界ペア碁最強位戦 2017 本戦 [ STARS TOURNAMENT ] に出場の3か国・地域4ペア及びパンダ先生のペアが詰碁問題5問の早解きで優勝を競います。

ルール

合計5問出題し、各問題の解答制限時間は10分。
5問終了時に、より多くのポイントを獲得したペアが優勝となる。

審判長:二十四世本因坊秀芳
出題棋士:河野臨九段、林漢傑七段、大場惇也七段、芝野虎丸七段、大橋拓文六段

表彰

・優勝ペア 1,000,000 円 ・準優勝ペア300,000 円 ・3位ペア150,000円
 その他、各問題に正解すると「正解賞」として賞金を贈呈

“パンダ先生”とは

・正式名「死活の神様 パンダ先生」。日本生まれ、現在、世界一強い詰碁の人工知能(AI)です。
・開発の歴史は古く、約30年をかけて改良改善が重ねられ、あの『アルファ碁』よりも10年以上早く、2003年にパンダネット社が発表、
 サービスを開始しました。
・パソコン1台でも、スマホでもサクサクと動き、インターネット囲碁サロン「パンダネット」が  提供する基本サービスとして、
 世界中の会員に利用されています。
・プロ棋士にも活用されており、詰碁問題の作成や死活判定等に欠かせないツールとなっています。
■ 特許取得 <日本> 特許第 4607230 号、他 <韓国> 特許第 10-1589788 号  <米国> および <中国> 出願中

世界一の詰碁人工知能(AI)「死活の神様 パンダ先生」の詳細は こちら をご覧ください。

世界ペア碁最強位戦 2017の公式サイトは こちら をご覧ください。

このページの先頭へパンダネットトップページへ

お問い合わせ

何かご不明な点などありましたら、お気軽に下記までご連絡ください。
株式会社パンダネット サポートセンター(〒100-0006 千代田区有楽町1-1-3)
TEL:通話料無料 0120-17-1536(平日・土曜 10:00-12:00、13:30-17:00)/ FAX:通信料無料 0120-39-1536

ホームページの入力フォームでのお問い合わせ … ここをクリックして表示されるページに記入してください

この下にはの解答があります!ご注意下さい!

出題された問題の解答

第1問

第2問

第3問

第4問

第5問