囲碁ゲームサロン パンダネット

パンダネットトップページへ

パンダネット杯全日本ネット囲碁選手権2020

第3シーズン(7~8月開催)

ただいま【第3シーズン:7~8月開催】の参加申し込みを受付中です。ぜひご参加ください。
※シーズン2にご参加いただいた方は自動的にシーズン3にもご参加いただけます。

<未会員で参加ご希望の方へ>

未会員で参加をご希望の方はまず初めに会員登録が必要です。
登録後、後日会員証が発行されますので、諸手続きののちお手数ですがその後あらためてこのページより大会への参加をお申し込み下さい。
また、申し込み後会員証をお手元にお届けするまで数日要します為、7月5日(日)までにお申し込み下さい。なおハンデ戦にご出場をご希望の方は棋力認定が必要になります為、お早めの申込をお願いいたします。

会員登録はこちら

第2シーズン(6~7月開催)

● 第2シーズン 決勝トーナメント 開催日:7月12日(日)

  決勝トーナメントのルールはこちら

決勝トーナメントの結果を見るには各クラスをクリック

無差別クラス l  Aクラス l  Bクラス l  Cクラス l  Dクラス

● 第2シーズン 予選ラウンド 開催期間:6月24日(水)~ 7月5日(日)

  予選ラウンドのルールはこちら

予選ラウンドの結果を見るには各クラスをクリック

無差別クラス l  Aクラス l  Bクラス l  Cクラス l  Dクラス

ルームに入室される前に、「手動申込みの受付にも上記の条件を適用する」部分のチェックを外してください ※ルームに入室される前に、「手動申込みの受付にも上記の条件を適用する」部分のチェックを外していただきますようお願いいたします。

【チェックの外し方】
対局ソフト「各種設定」→「対局条件・表示・音声などを変更する」→ 「対局の条件設定」→「対局条件を変更する」→「手動申込みの受付にも上記の条件を適用する」の部分のチェックを外す。

第1シーズン(5~6月開催)

記念対局は当日ライブ中継いたしました。指導碁会とあわせ、全局棋譜再現としてご覧いただけます。

審判長・審判との記念対局<ライブ中継> 6月13日 15:00~

・村川大介十段 - stranger(無差別クラス優勝者)
・谷口徹四段 - RAICHUU(無差別クラス準優勝者)
・阿部良希三段 - yuki2828(無差別クラス3位)
・原正和三段 - seika(無差別クラス3位)

審判長・審判との指導碁会<後ほど棋譜再現掲載> 6月13日 13:00~

村川大介十段 giants2015 takushima t2183 a35719  
谷口徹四段 gokiti16 IWA1477 oinonarai gotaikiti iku1511
阿部良希三段 Hanashin shamoji99 rits yt0701 hakusan
原正和三段 gyoshu a42233o buldog09 nishiyann AKURYU

● 第1シーズン 決勝トーナメント 開催日:6月7日(日)

  決勝トーナメントのルールはこちら

決勝トーナメントの結果を見るには各クラスをクリック

無差別クラス l  Aクラス l  Bクラス l  Cクラス l  Dクラス

● 第1シーズン 予選ラウンド 開催期間:5月20日(水)~ 31日(日)

  予選ラウンドのルールはこちら

予選ラウンドの結果を見るには各クラスをクリック

無差別クラス l  Aクラス l  Bクラス l  Cクラス l  Dクラス

大会概要

5月中旬から1シーズン約1か月間の大会を3シーズン実施し、各シーズンで優勝者を決定します。
オール互先の無差別クラス段級位別のハンデ戦4クラスを実施します。 各クラスの参加者全員での予選を経て、無差別クラスは16名、段級位別クラスは各8名による決勝トーナメントを実施します。

各シーズン優勝者には、大会審判長との1対1のネット記念対局をプレゼントします。

審判長

第1シーズン

村川大介十段

村川大介十段

第2シーズン

高尾紳路九段

高尾紳路九段

第3シーズン

山下敬吾九段

山下敬吾九段

審判(各シーズン3名)

第1シーズン

谷口徹四段

谷口徹四段

阿部良希三段

阿部良希三段

原正和三段

原正和三段

第2シーズン

佐田篤史四段

佐田篤史四段

姜ミ侯四段

姜ミ侯四段

新谷洋佑二段

新谷洋佑二段

第3シーズン

呉柏毅五段

呉柏毅五段

渡辺貢規三段

渡辺貢規三段

西山静佳初段

西山静佳初段

競技規定

<開催クラス>

各シーズンごとにオール互先の無差別クラスと、棋力別のA~Dクラスを開催いたします。

・無差別クラス(六段以上)
・Aクラス(五段~二段)
・Bクラス(初段~3級)
・Cクラス(4級~7級)
・Dクラス(8級以下)

※ 六段以上の方は自動的に「無差別クラス」へのご参加となります。
※ 五段以下の方はA~Dクラスに振り分けとなります。
※ 五段以下の方はハンデ戦の為、仮段級位での参加はできません。
※ 段級位に「仮」とある方は、段級位未認定状態の為、予選開幕3日前までにレーティング対局を20局以上行ない、段級位認定を受ける必要があります。なお、レーディング対局に該当する対局の詳細に関しましては、こちらのページ をご参照ください。
 無差別クラスに参加される方は認定を受ける必要はありません。
※ 段級位は、予選開幕2日前の午前6時の時点のものであり、その段級位にてクラス分けを行います。
※ ルーム内ではご参加者の段級位の表示はされず、ハイフン(---)となります。
※ パンダネット杯の対局は非レーティング対局となります。

<持ち時間・手合割>

持ち時間: 持ち時間10分、秒読み15分/25手。
割: 【無差別】総互先。黒番6目半コミ出し。
   手番はコンピュータがランダムで決定します。
   【A~Dクラス】段級位に基づく適正な手合割でのハンデ戦。
   ※ 持ち時間、手番、手合割はすべてコンピュータが自動的に決定いたします。

<参加費>

無料
※ルーム内での対局料も無料となります。

<予選>

予選は、各クラス別の対局ルームで参加者同士が自由に対局し、規定の期間内に最低6局を対局します(同じ相手との対局は対象外となります)

無差別クラスは16名、段級位別クラスは各8名を予選通過とします。
※シーズン2より、無差別クラスは8名、段級位別クラスは各8名を予選通過とします。

順位は下記の計算方法で算定します。

1. 次の計算式でポイントを求め、ポイントの多いほうを上位とする
  ポイント=勝率(勝数÷対局数)+ 勝数×0.02
2. ポイント数が同じ場合、勝数の多いほうを上位とする。
3. それでも同じ場合、対戦相手のポイントの総和の多いほうを上位とする。
4. それでも同じ場合、同順位とする。

詳しい説明はこちら →

<決勝トーナメント>

予選ラウンド通過者によるトーナメント戦を行ないます。組み合わせは事務局で抽選により決定します。
詳しい説明はこちら →

スケジュール

※予選ラウンドは開始日の0:00から、最終日の23:59に開始された対局が対象となります。
第1シーズン募集締め切り5月14日(木)
予選5月20日(水)~5月31日(日)
決勝トーナメント6月7日(日) 1回戦 9:00~ 2回戦 11:00~
        3回戦 13:30~ 4回戦 15:30~
記念対局・指導碁会6月13日(土) 指導碁会 13:00~
        記念対局 15:00~
第2シーズン募集締め切り6月14日(日)
予選6月24日(水)~7月5日(日)
決勝トーナメント7月12日(日) 準々決勝 9:00~ 準決勝 11:00~
        決勝 13:30~
記念対局・指導碁会7月19日(日) 指導碁会 13:00~
        記念対局 15:00~
第3シーズン募集締め切り7月12日(日)
予選7月22日(水)~8月2日(日)
決勝トーナメント8月9日(日)
記念対局・指導碁会未定

<参加資格>

  • 囲碁のアマチュアであること。
  • パンダネットを使って対局できること。
  • Eメールを使って連絡を行なえること。
  • 段級位に「仮」とある方は、段級位未認定状態の為、予選開幕3日前までにレーティング対局を20局以上行ない、段級位認定を受ける必要があります。なお、レーディング対局に該当する対局の詳細に関しましては、こちらのページ をご参照ください。
    無差別クラスに参加される方は認定を受ける必要はありません。
  • ビギナークラス(BC)での参加は出来ません。

<注意事項およびマナー>

  • 対局はパンダネット上の規定の対局室で行なってください。
  • 対局は必ず参加したご本人が一人で行い、別の方が対局したり、対局に関する助言を受けてはいけません。
  • 原則として、ご自宅で対局してください。事務局でアクセス元の調査を行なうことがございますので、囲碁サロンや囲碁サークルなど多くの方が周りにいる場所で対局される場合は、予め事務局までご連絡ください。
  • 大会開始前に、(大会以外の対局で)故意にたくさん負けるなど、不当に段級位を下げることをしてはいけません。
  • 対局開始時、終局時には挨拶を行なってください。また、会話などで相手を誹謗中傷するような行為は絶対に行わず、事務局にご連絡ください。
  • 勝ち目がないと思われた時点で、いたずらに打ち続けず投了してください。
  • 逆に、例え100目以上の負け碁を相手の方が打ち続けると思われても、投了を催促したりせず、対局を続けてください。ただし、対局相手が0目の手を打ち続けるなどで終局できない場合は、事務局にご連絡ください。
  • 著しいマナー違反、またはルール違反が確認された場合、対局結果が確定した後であっても失格となる場合がございます。
  • 勝ちが続いて、棋力の上昇が続いている方におきましては、正確な棋力が判断できないとして、失格になることがございます。
    また、明らかにご登録の棋力と実際の棋力に差がある場合は、失格になることがございます。
  • 囲碁AIを使って対局をしていると確認された場合、、ならびに、今後、全ての大会への参加を、一切禁止とさせていただきます。
  • 決勝大会について、やむを得ず当日対局ができなくなった場合は、速やかに事務局にご連絡ください。

< AI不正利用防止について >

「ご利用のIDにて不自然な棋力上昇がみられる」「AI不正情報疑惑が多数寄せられる」「インターネット大会のみ好成績であり対面での大会での実績が少ない」など、事務局にて不正利用の疑いが認められた場合には、下記の対応をさせていただく場合があります。
  1. (1)審判による棋譜の検証
       大会棋譜ならびに、大会以外のパンダネット上での棋譜を複数の審判で確認し、調査を行います。
  2. (2)囲碁AIとの一致率の調査
       いくつかの囲碁AIを使用し、各対局においてAIの着手との一致率を計測し、調査を行います。
  3. (3)WEB会議システムを利用し、複数の審判による1手20秒のネット試験碁を実施します。
       ネット対局で1手20秒の早碁による試験碁を実施させていただき、棋力の調査を行います。
       その際、zoom等のWEB会議システムを使用し、対局の様子を映像で確認できる状況で対局いただきます。
(1)(2)(3)の結果踏まえ審判団で協議を行い、AI不正使用が疑われる場合は、失格とさせていただくことがあります。また、AI不正利用が明らかになった場合、本大会の失格ならびに、パンダネットが関係する一切の大会への参加を不可とし、お名前とIDを公表させていただくことがあります。また、国内の囲碁関係団体への報告、情報共有をさせていただく場合があります。

参加費・対局料

全会員無料(トクトク・対局・学習・1局毎加算コース会員、学生会員)

表彰(各シーズンごと)

無差別クラス

1位審判長との1対1の記念ネット対局
2位関西棋院若手棋士(審判)との1対1の記念ネット対局
3位関西棋院若手棋士(審判)との1対1の記念ネット対局
5位~16位パンダポイント 1000p贈呈

A~Dクラス

1位審判長との多面打ちネット指導碁
2位関西棋院若手棋士(審判)との多面打ちネット指導碁
3位プロ棋士指導碁(2,000円相当)クーポン券1枚
5位~8位パンダポイント 1000p贈呈
※各クラスとも3位決定戦は実施しないため、3位は2名となります。

各クラス共通

最多対局賞関西棋院若手棋士(審判)との多面打ちネット指導碁
特別賞(1)審判長のサイン入り色紙:5名様
(2)関西棋院若手棋士(審判)の多面打ちネット指導碁:6名様
(3)関西棋院若手棋士(審判)のサイン入り色紙:15名様
(4)審判長の書籍:4名様
※1.最多対局賞は、勝率が3割以上の方を対象とします。また短手数での投了等が目立つ場合、失格とさせていただく場合がありますのでご了承ください。
※2.特別賞は、予選の規定対局数(最低6局)を達成した方を対象とします。
※3.記念対局、指導碁におきましては、持ち時間50分切れ負けとします。置き石につきましては、事務局より事前にご確認させていただきます。